プロフィール

日暮茶坊

Author:日暮茶坊
よろず物書き。
ゲームシナリオ/小説/脚本
……etc、雑多にやっております。

仕事履歴など詳細は公式HPにて。
『鶏茶屋』
http://www.higurashichabo.com/

お仕事のご依頼は下記まで。
chabo-hig@runandgun.co.jp
(@を半角に変換してください)

株式会社ランアンドガンに所属しています。
http://www.runandgun.co.jp/

Twitterはじめました。@chabohig

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

鶏茶屋blog
へっぽこ物書き日暮茶坊のつれづれblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSD導入記
作業中にノートPC(Dynabook SS RX1)が唐突にブルーバック→再起動してスキャンディスクかけるも4時間ぐらいガリガリ鳴りっぱなし。
なんとか起動はするようにはなったものの、いつぽっくり逝ってもおかしくない……そんなわけで、ドライブごと入れ替えを決定!
ついでに、かねてから気になっていたSSDを導入してみることにしました。

まず念のため、今使っているHDDのバックアップ。
使用したソフトはTrue image home。
http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/trueimage/
外付けのHDDにディスクのイメージを作成しておきます。
50Gぐらいのデータを作るのに2時間ぐらいかかったかな。
とはいえ、XPのバックアップツールを使うのと比べると圧倒的に速いです。

続いてSSDの方の準備です。
今回購入したのはコレ。巷で噂の最速SSD。秋葉原でもほとんどの店で売り切れてました。
■Intel X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2
http://review.dospara.co.jp/archives/51712334.html
加えてノートのみで作業をするため、SATAとUSBの変換コネクタを購入。
これでUSB接続のドライブとして認識させてフォーマットします。
フォーマット自体はXPの管理ツールでok。
領域確保とパーテーションを設定すると、普通に外付けドライブとして認識するようになりました。

SSDのフォーマットが済んだら、今度は元のHDDのクローンにするためデータを移します。
これもTrue image homeを使うことで、間単にコピー可能。
ドライブを丸々そのままコピーするので、これで作成したドライブをそのままつなぎ替えれば、元と同じ環境で動くわけです。

と、ここまで来たら後はノート裏のネジをはずして、HDDをSSDに交換するだけ。
RXは裏蓋さえ開ければHDDはそのまま外せる位置にあるので、特に困ることもありませんでした。

そんなわけで、さっそく電源を入れてみると……。

動いた! 成功! 立ち上がるお台場ガンダム!(壁紙)

いつもトラブるPC関係にしては珍しく、一発で大丈夫でした(^^;

肝心のスピードはというと、HDDと比べ圧倒的に速いです。
HDDBENCHで簡単に測ってみたんですが、read/write共に3~4倍。filecopyでも2倍以上の数値が出ています(画像左がHDD。右がSSD換装後)。
さすがにここまで違うと、システム起動時間以外でも体感でわかるレベル。
その上、前述のファームのアップデートをすると、さらに速くなるとか……。
HDDと比べて熱を持ちにくい、というのも排熱問題を抱えるRXには嬉しいポイントですね。

そんなわけで、待ち時間はともかく作業自体は簡単だったので、同じように気になっている人は試してみてもいいんじゃないでしょうか。
最近は、デスクトップのシステム部分だけSSDに置いてる人も多いみたいだしね。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。