プロフィール

日暮茶坊

Author:日暮茶坊
よろず物書き。
ゲームシナリオ/小説/脚本
……etc、雑多にやっております。

仕事履歴など詳細は公式HPにて。
『鶏茶屋』
http://www.higurashichabo.com/

お仕事のご依頼は下記まで。
chabo-hig@runandgun.co.jp
(@を半角に変換してください)

株式会社ランアンドガンに所属しています。
http://www.runandgun.co.jp/

Twitterはじめました。@chabohig

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

鶏茶屋blog
へっぽこ物書き日暮茶坊のつれづれblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護星者!
日の傾きかけた水道橋……改札を出ると、そこには見覚えのある看板。
houbunsya.jpg
そう、「漫画の殿堂」こと芳文社。
ひだまりノベルは、未だにちょこちょこ増刷かかったりしてます。ありがたや。
けいおんも書かせてくれればよかったのにw

しかし、今日の目的は芳文社の打ち合わせでもドームのライブでもなく……。






gosei.jpg

スーパー戦隊シリーズ・新番組特別プレミア発表会
降臨! 天装戦隊ゴセイジャー!!

お友達のデザイナーさんがチケットが余っているというので、ご一緒してきたわけです。

会場内はプレイコーナーや物販も色々ありました。
red.jpg
ちびっこと撮影コーナーとか。

sinken.jpg
レプリカっぽい等身大コーナーとか。

wanage.jpg
なぜか輪投げなんかも。

ちなみにこの写真ではわかりませんが、会場内は物凄い人混み!
ちびっこはもちろん、大きなお友達がすし詰めで、場所によっては移動すら困難な状態。
グッズも売り切れているものが多かったです。

で、ステージのあるフロアに移動→しばらく並んで肝心のショーがはじまったわけですが、
ここから先は撮影禁止。
昔は自由だったらしいんですけど、今はみんなで携帯のカメラを向けたら収拾付かなくなっちゃいますしね。
これは仕方ないかと。

そんなわけでイベント開始! 前から4列目が確保できたので、役者さんたちがすぐ目の前に!

まずはゴセイジャーの5人が登場!……っていうか、みんな若い! 細い!ちょっと頼りないw

最初はすぐに変身して、敵役とのバトル。
必殺技のお披露目も兼ねて、かなりテンポ良い感じ。
しかし、スーツアクターさんの身体のキレはすごいなー。ポーズがびしっと決まって本当にブレがない。

と、ここで生身に戻ったところで、シンケンジャーの5人が応援に登場!
お客さんの盛り上がりがハンパない! 完全に食われてるぞゴセイジャー! ことは可愛いよことは!!
役者さんの方もノリノリで、一年通して頑張ってきた自信と貫禄みたいなものがありました。

シンケンジャー退場後は、NoBさんが登場して主題歌を熱唱!
♪天装! 天装! 天装!

カラオケで誰かが歌ってる時は、ちゃんと一緒に叫んであげましょう。
ひとりだと、たぶん寂しいw

そんなこんなで、最後に〆のトークがあってイベントは終了。
仕事以外でこういったイベントって久々だったんですが、かなり楽しかったです。
チケット譲ってくれたポンさんありがとう!


で、オチとしては……

実は同じイベントに弊社の女性社員も来ていたと、後から聞きました。
しかも既に2回w

というか、明日の分も確保済みとか……みんなどんだけ好きなんだよw
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

味噌ガーナ
事務所の近くに『麺屋武蔵 鷹虎』という強そうな名前のラーメン屋さんがありまして。
普段はその名の通り、面は太くコシがあり、具材も男らしく食べ応えのあるラーメンを出してるんですが……。
そこが昨年の今頃、なぜか突然
チョコレートラーメン


なるものを期間限定で売り出しまして。
興味はあったんですが、さすがにどうだろう……誰か先に食わねーかなとか思ってるウチに、
その販売期間が終了してしまっていたわけです。

しかし、今、そのチョコレートラーメンが帰ってきた!
しかも手軽なカップラーメンとして!!
ga-na1.jpg
武蔵とのコラボ商品で、サンクス限定の模様。
http://sankei.jp.msn.com/release/foods/100120/fds1001202059004-n1.htm

そんなわけで、さっそく作って食べてみることに。
ga-na2.jpg
パッケージを開けると、麺とスープの他にこんなモノが入ってました。
ガーナチョコ、そのままかよw

とりあえずひとりツッコミを入れつつ、熱湯を入れて5分経過。
暖めておいた味噌スープとチョコレートを入れて完成!
ga-na3.jpg
チョコはスープに溶けて、少し混ぜるとすぐ行方がわからなくなりました。

では実食。

………………。
…………。

……あれ?
チョコの味も風味も全然しないw

なんというか、味噌と添加物の味が強すぎて、他の味はさっぱりわかりません。
舌がピリピリする程の刺激で、チョコでマイルドになってるとかそんなこともなく……。
一応、最初に麺と暖めた具材からはチョコの香りとかしてたんだけどなぁ。
そんなわけで、ただの味が濃いだけの味噌ラーメンといった感じでした。
やっぱり本物は違うのか?
チャレンジャーの方、よろしくお願いします!
『味噌ガーナ2010』試食レビュー


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

映画2010/01/23
自著の参考にしたいなーと思いつつアクション多めで。

■ボーンアイデンティティ
■ボーンスプレマシー
■ボーンアルティメイタム
UK版のBlu-rayボックスを購入したので、改めて最初から通して観てみた。
細かいカット割りによるスピーディさと、リアルに思わせるディティールの見せ方が上手い。環境利用闘法みたいなのも燃える。
文章で表現するなら、ドカーンボーン!って感じのハリウッドアクションより、この方向性の方が相性いいよなぁ。

■レスラー
ミッキー・ロークが痛々しく不器用な男を演じる。
不器用すぎてプロレス以外は何をやってもダメ。女には相手にされず、娘にも避けられ、仕事も上手くいかない。
これ、ミッキーロークの自叙伝……? と思わせるが残念ながら猫パンチは繰り出さない。
プラダを着た悪魔とは完全に客層の男女比が逆だと思う。

■プラダを着た悪魔
編集長はいい演技してるし、ヒロインのルックスは可愛いよね。以上。
ストーリーは男性が観たら「こういうのがスイーツ層には受けるんだろうな」と思うこと間違いなし。
腐女子層とはまた違いそうなんだよなぁ……。女性向けは難しい。

■Mr.&Mrsスミス
特に難しく考えることもなく楽しめる、休日のデートムービーにはちょうどいい感じ(もう随分前の作品だけど)。
ただ、ラストだけはもう一ひねり欲しかった。
テレビ放映版だからカットされたのかと思った(^^;

■チョコレートファイター
『マッハ!』や『トムヤンクン』の監督の新作。
主演はトニー・ジャーではなく新人の女の子だけど、この子の身体能力がまたスゴイ。
相変わらずのCGを否定した本気アクションはバリエーション豊富で、思わず観ていて「うわっ!」「これは痛い!」とか声が出る。
ちなみに脚本がひどいのも相変わらずw

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

にく
会社に来たら、机の上にあったイギーが……_| ̄|〇


SH3D0064.jpg


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

メモオフ6NRコミカライズ(鈴・前編)
メディファク☆モバイルさんで、自分が原作を担当しているメモオフ6NRのコミカライズが絶賛公開中!
(メディファク☆モバイル→コミック→連載→メモリーズオフ6NR)
第一話と最新話は無料で読めるようになっているので、是非ダウンロードしてみてくださいませ。

今は、第六話の鈴編の前編が公開になってます。
第一話が原作でいうところの最初の選択肢で終わっているプレ版で、
その後2話ずつそれぞれのヒロインの話しという構成ですね。
なので、初めて読む方にもちょうど良いタイミングかと。

ちなみに最初のりりす、智紗編は「ゲームの1エピソードを抽出して膨らませる」方向だったんですが、
今回の鈴はほぼ関係なく好き勝手にやらせてもらってます。
いや、別にお笑い担当のつもりではなかったんですが……なんというか、結果的にその方向に(^^;

そうそう、その鈴の中の人である田中理恵さんが、Twitterをはじめてたんですが、
これが大人気の模様。水銀灯なりきりとかクオリティ高すぎるw
http://twitter.com/tanakarie


鶏茶屋では田中理恵さんとマネージャーさんとお付きの人を応援しています。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

やれやれ……犬好きの子どもは見殺しには……できねーぜ!
今年の目標のひとつとしておもちゃの購入を控えるというものがありまして。
ええ。もういい加減いい大人ですからね。いつまでもドドーンブブーンとかしてる場合じゃないわけです。

だがしかし!


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

イギー01

ドッギャーーーーーン!
イギー02

イギー可愛いよイギー。
会社に敵スタンド使いが現れたら、投げつけて撃退しようと思います。

新年早々こんなものを出されては、確保せずにはいられない。はい、平常運行ですね。

……今年は可能な限りおもちゃの購入を控えていこうと思います。

おまけ。イギー03


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

訃報相次ぐ
つい先日、目玉の親父役で有名だった田の中勇さんがお亡くなりになられたばかりですが、
今日はあの郷里大輔さんが……。

■「キン肉マン」ロビンマスク役の声優自殺か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000904-yom-ent

ロビンマスクはもちろん、北斗の拳やガンダムをはじめ、自分たちの世代でアニメ好きな人間にとって、
欠かすことの出来ないバイプレイヤーであったと思います。本当に残念です……。
故人のご冥福をお祈りいたします。


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

GAMESPOTさんで
昨日更新されたメモオフラジオに出てますよー……という紹介記事が、GAMESPOTさんに紹介されてました。
http://japan.gamespot.com/ps2/news/story/0,3800075348,20406596,00.htm

収録を終えての軽いインタビューなんかも出てます。

……っていうか、この記事書いてる佐藤さんがまた知り合いというか元担当の編集さんなんですが(^^;
ちなみにGAMESPOTさんではこっそり普通に紹介記事書いてたりもするので、
新作ゲーム情報などはこちらでチェックしてみてくださいませ~。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

メモオフラジオ出演
本日から配信されている響さんの『井ノ上奈々のメモオフラジオ』にゲストとして呼ばれてきました!
memoof1.jpg

自分の声がPCから聞こえる! っていうか親父の声にそっくりだ! ぎゃー!

というか、やっぱり慣れてないのでこういった場でしゃべるのは辛いですね……。
文字媒体のインタビューなら後で修正も出来るんですが(^^;

まぁ、パーソナリティが井ノ上さんだけだったらもっと緊張したかもしれないんですが、
付き合いの長い恩田さんがいたのでその辺は大丈夫というか、無理矢理引っ張られたというかw

そんなわけで、お暇な方は聞いてみてくださいませ。
radio.jpg

井ノ上さんとはさらなる悪だくみが……。
こちらはそのうちまたお伝えする予定。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

さよならさくらや
2/28で全店終了だそうで……。
http://www.sakuraya.co.jp/important.html(今現在、繋がりにくい)

--------------------------------
さくらや全店閉店のお知らせ
この度、多くのお客様に支えられ永らくご愛顧頂きましたさくらやは、
誠に勝手ながら、平成22年2月28日(日)を持ちまして閉店する運びとなりました。
永らくのご愛顧誠にありがとうございました。
 ● これまでお貯め頂いたポイント、ならびにさくらやギフト券は、お早めにご利用くださるようお願いいたします。
 ● HOT安心補償は、お申し込み期間通りに補償をいたします。
    (尚、3月1日(月)以降は改めてお知らせいたします。ベスト電器主要店舗などにおいて対応させていただく予定です。)
詳しい情報は、店頭およびホームページで随時お知らせいたします。

--------------------------------

さくホビ愛好家としてはしょんぼりすぎる……。
時間に余裕がある時のいつものコースとしては、新宿三丁目で降りて
ボークス→イエサブ→さくホビ→ヨドバシ→たまーにホビットだったのに……。

今や生き残っているのはヨドバシのみか(涙)。
東口のヨドバシは狭いし品揃えも微妙なんだよなぁ。
これから頑張ってくれるといいんだけど。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

首がぁぁぁぁっ!
肩こりと首の痛みが酷くて、どうにもこうにも困ってしまう今日この頃。
とりあえずここ最近一応試してみたモノとしては……。

・整骨院
行った直後は、ちょっとマシになる……気がする。

・鍼灸院
行った直後はry
世間で言われてる程劇的な改善もないので、病院変えてみようかと。

・地元の友達の接骨医
バランスの崩れていた身体を調整してもらった。
テーピングとかも効果ありそうだったけど、さすがに遠い。

・湿布
貼りすぎてかぶれた。
二週間以上の連続使用は止めた方がいいらしい。

・ナボリンS
気休めにもなってる気がしない。

結局は眼精疲労と運動不足から来ているものなので、根本治療としてはこのふたつをなんとかしないとダメなんですよね。
わかってる……それはわかってる……だがしかし! 無理なものは無理なんじゃぁ!


そんなわけで、次の新人はマッサージの上手いライターを募集しようと思います(ぇ


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

3Dテレビ
ニュースで大きく取り上げられていますが、国内家電メーカー各社は今後は3D映像に力を入れていくようです。

■Yahoo 『パナ、ソニー、東芝が3Dテレビ発売へ 米SECで表明』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000521-san-bus_all

まぁ、すぐに一般ユーザーに浸透することはないでしょう。
現状ではハード的な問題として、プレイヤー、再生対応のテレビ、3Dグラスが必要なわけで、
地デジ対応テレビにようやく買い換えた後に、一般的なご家庭ではそんなもの買えません。

せめて、3Dグラス必要なしに飛び出して見えれば状況は変わると思うんですけどね。
ながら見が当たり前になってしまっている今の一般的なライフスタイルでは、
メガネまでかけてテレビに集中する時間なんてなかなかありません。
つまりは映画かゲームの、それも一部のマニアぐらいにしか需要はないでしょう。

そう。一部のマニア。




俺たちのことだ!(笑)

だって3Dですよ3D。立体。飛び出してくるわけですよボーンと!
切りかかってくる刀とか、押し寄せる土石流とか、ピカピカしたアイアンマンのスーツとか!

昔から3D映像技術は色々ありましたが、今規格化されているものは赤蒼メガネとかの比じゃありません。
(公開中のアバターを観てみると、そのすごさがわかると思います。シンケンジャーではなくw)
これが自分の部屋で楽しめるとなったら、興味を持つなって方が無理でしょう!
……まぁ、もうちょっと安くなってくれないとさすがに厳しいけど(涙)。

ゲームハードでも、3Dモノって色々あったんですよね。
バーチャルボーイとか、もっと昔だとファミコンとかマークIIIの頃にも……。
見たことないけどMEGA3Dなんてのもあったっけ。

そんなわけで、メモオフ13ぐらいでは、3D対応で飛び出すキスシーンなんてのがウリになってるハズ!
あとは触覚と嗅覚! 2.5次元の世界はもうすぐだ!!



テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

FFXIIIについてちょっと考えてみた その2
そんなこんなで噂の11章まで辿り着きました!

おお! 確かに世界が開けた! フィールドマップがあるよ!!

……でも、やることはフィールドにあるポイントでミッションを受けて、その目標の敵を倒すという作業。
目標の敵はマップ上に★で表示されるんで、
そこめがけて走る→倒す→新しいミッションを受ける→走る→倒す→ミッション受ける→……。

確かに今までの章とはゲーム性が変わるんだけど、これが楽しいかと言われると疑問なわけで。
しかもこのミッション、本筋に何の関係もない……。
確かシ骸になっちゃうから、急いで解決法を探さなくちゃとか言ってなかったっけ?

と、ツッコミつつもしばらく遊んでいたのは、ここで初めてキャラを成長させる楽しみが出来てきたから。
敵が多いのと経験値のポイント効率が高いので、結構まとめて上げられるんですね。
(注:今作にはキャラ個別のレベルはなく、各スキルに手動で割り振っていく形)

そしてここから物語は佳境へ……! たぶん。きっと。おそらく。だといいよね……。

つーか、13章構成で話が動くの遅すぎるよね……といった所で続く。

次回はシステム面を含め、どうしてこうなったとか、その辺を。
仕事としてゲームを作る際のディレクションの重要性とか、そんな感じで。

テーマ:FF13 ファイナルファンタジー13 について - ジャンル:ゲーム

メモオフラジオ
仕事(?)の告知です。
memoof1.jpg

響さんで配信されている『井ノ上奈々のメモオフラジオ』にゲストとして呼ばれてきました!
というか自分が出てくる回は1/13配信なので、その頃になったらまたお伝えします。

今は間島君がゲストの回が配信されてますね。
今回のトークも面白いんですが、次回(たぶん今晩配信)のビストロ・ルサックでは
スタジオが絶望に叩き込まれたらしいので、こちらも是非聞いてみてください(笑)。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

FFXIIIについてちょっと考えてみた
昨年末に発売された、PS3の和製超大作RPGであらせられる所のFFXIII
ところがこいつの評判が芳しくありません。たぶん150万本も売れてるのに。
実際に遊んでみた自分も、やはり同感としか言いようがない。
PS3で初めて買ったゲームだというのに……(それまでBD専用機)
このコレジャナイ感は何なのか。その辺をちょっと考えてみようかと。

まぁ、たぶん既に色々な所で同じようなことは語られてると思うので、
あくまでゲーム業界と物語作成に片足突っ込んだただのゲーム好きの戯れ言、ということでひとつ。
……と予防線を張っておきたいw
ちなみに業界と言っても、スクエニさんとはほとんどお付き合いありません。
知り合いがノベライズ書いてたり、昔々ガンガンでゲーム紹介ページ書いてたぐらいかw

一応先に言っておくと、自分のFF歴は9を除くナンバリングタイトルは全部。
というか、なんで9やらなかったんだっけ? 多分、仕事でそれどころじゃなかったんだとは思うけど……PSPで配信されたらやってみよう。
あと、11もほとんどやってません。アレは固定の時間を奪われすぎるので、一般的な社会人生活を行ってる人間にはかなり厳しい。やっぱりゲームは自分の好きな時間に出来て、好きな時にやめられるぐらいがいいと思うのですよ。

話が逸れました。FFXIII。
ちなみにローマ数字は機種依存文字なので、半角の「X」と「I」を組み合わせて使いましょう。ネット上でのマナーでもあり、出版業界でのお約束でもあります。

また話が逸れました。今度こそFFXIII。
まず起動して遊んでみて、数時間経って感じたことは

俺、○ボタン連打以外何もしてないw


でした。
実際、遊んでみた人はわかると思うんですが、13章構成のウチ4~5章ぐらいまで本当にそれしかないのですよ。
各所で話題になっているとおり、フィールドというかダンジョン(?)マップはほぼ一本道。
脇道があっても、一瞬で行き止まりで敵がいるか宝箱があるだけ。
それをムービー7:戦闘3ぐらいで繋いでいる印象なんですね。
誰かがレールプレイングゲームだなんて言ってましたが、まさしくその通り。

戦闘もウリであるオプティマチェンジ(AIの作戦決め)が楽しくなってくるのは中盤以降で、序盤は何もすることがない。
映画的に作ろうとしてるのはわかるけど、ひたすらテンポの悪い物語といい、これはキツイ。パルスのファルシのルシはパージって何語ですか?(これは後述したい)

そんなわけで、早くも投げ出しそうになったのですが、あちこちからこんな噂が流れはじめます。

11章以降は神!
世界が開ける!!

……んじゃま、もうちょっと頑張ってみますかね。

もう少し突っ込んだ話を書きたいのですが、長くなりそうなので続く。

ファイナルファンタジーXIIIファイナルファンタジーXIII
(2009/12/17)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

ファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)ファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)
(2010/01/27)
(ゲーム・ミュージック)浜渦正志(音楽)

商品詳細を見る

テーマ:FF13 ファイナルファンタジー13 について - ジャンル:ゲーム

This is it
なぜか今頃になって近所の映画館ではじまったので観てきました。

正直、マイケル・ジャクソンってそこまで興味なかったんですよ。
もちろん世代的にヒット曲ぐらいは知ってるんですが、昔はあまり洋楽とかも聞かなかったし。
そんなわけで、亡くなられてからの過剰な報道→TSUTAYAで特集コーナー→ちょっと借りてみるか……

→ ポゥ!

とまぁ、そんなにわかファンですがこの映画、十分楽しめました。
特にストーリーがあるわけではなく、ライブのリハーサルの映像をインタビューやマイケルとのやりとりで繋いでいく構成なんですが、この編集がすごく上手い。
マイケルのステージングに対する情熱と真摯な態度、妥協しない姿勢とスタッフへの思いやり、そして同じステージに立てる喜びに溢れたメンバーたち……。

ダンサーとかバックバンドも超ハイレベルなんですが、そのなかにあっても特異な存在感を放つマイケル。
50歳とは思えない体のキレ……すごいとしか言いようがない。これは信者が増えるのもわかるw

ちなみにエンドロール後もちょっとおまけがあるので、慌てて席を立たない方がいいいです。
もうすぐDVDも出ますが、これは劇場のいい音響で観た方がいいですよー。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

あけました。
遅ればせながら明けましておめでとうございます!
そんなわけで、とりあえず今年の抱負でも。

その1 健康になろう
……と思ったんですが、実家に帰ったら速攻で風邪ひきました(涙)。
千葉寒いよ千葉。
あ、肩と首の痛みは、友達の整骨師に診てもらったらちょっと良くなったような気がします。
左右で違ってたらしい足の長さとかも調節してもらった(笑)。
事故って若干リバウンドした体重も、もう少し絞りたいところ。

その2 本を書こう
抱負というか、これはもう絶対やるんですが本を書いて出します。
なんだかんだで去年は自作として発表できたモノが少なかったので……。
目標3冊。もちろんゲームも書くよ!

その3 引っ越しをしよう

もう何年もタイミングを逃し続けてるので、いい加減にしろよって話しですが(^^;

その4 結婚しよう


┐(´ー`)┌ ゴメン無理


そんなこんなで、本年もまたよろしくお願いいたします<(_ _)>


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。