プロフィール

日暮茶坊

Author:日暮茶坊
よろず物書き。
ゲームシナリオ/小説/脚本
……etc、雑多にやっております。

仕事履歴など詳細は公式HPにて。
『鶏茶屋』
http://www.higurashichabo.com/

お仕事のご依頼は下記まで。
chabo-hig@runandgun.co.jp
(@を半角に変換してください)

株式会社ランアンドガンに所属しています。
http://www.runandgun.co.jp/

Twitterはじめました。@chabohig

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

鶏茶屋blog
へっぽこ物書き日暮茶坊のつれづれblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ消化
仕事絡みで、とあるアニメを最初から見直してました。
2クール分を一気に……さすがに疲れた_| ̄|〇

これは昔、攻略本とかを作ってた頃からそうなんですが、どんなに良く出来たゲームやアニメでも、
「仕事として」見るとその面白さが半減してしまうんですね。
「この場面を使おう」とか、「このセリフはメモしておこう」とか、「ここはツッコミどころだからこっちで補完してみよう」etc……。
つまりは、素直に作品そのものを楽しめないわけです。
これはもう職業病みたいなもので、仕事絡みじゃない作品を見てても、そうなっちゃうことも多々あるんですけどね(^^;

ただ、それを差し引いても面白い作品、もっと言うと仕事であることを忘れてしまうような作品、というものも当然あります。

さて、今回見ていたのはどのタイプの作品だったでしょうか。

その答えは、2~3ヶ月後ぐらいに(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

またまたメモオフラジオ
そんなわけで昨日公開になった『井ノ上奈々のメモオフラジオ』に、またおじゃましてきました!
さんのHPの、水曜更新分のところから聞けますんでお暇な方は是非。

ちなみに今回は、なぜかメモオフ4コマアンソロジーの宣伝要員。
実は先週更新分の予告でも、ちらっと出てたんですが……相変わらず恩田さんのフリが無茶すぎるw
恩田さんとのお付き合いも十年ぐらいになるんですが、昔からあんな感じのままなんですよね(^^;
あ、ついにこの本で4コマ漫画家デビューもされた井ノ上さんは相変わらず可愛かったですよ。
恩田さんのセクハラに負けずに頑張ってくださいw

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

会社的なお仕事
たまには仕事の話しも書いてみるぜ!

……と思ったけど、ゲームとか小説とかはまだ言えないモノばかりなのでそれ以外の弊社関連の書籍とかでお茶を濁してみたり。

■マジキュー4コマ メモリーズオフ-10th ANNIVERSARY-
SH3D0091.jpg
2/26にエンターブレインさんから発売になる、メモオフ4コマアンソロジー。
表紙はおなじみ松尾さん&輿水さんコンビで、作家さんにも久松ゆのみさんや森しんじさんをはじめ、メモオフファン的にはお馴染みの方々が描いてくださってます。
正直、シリーズをかなりやってないとわからないネタが結構あったので、逆に知ってる人はニヤリと出来るんじゃないかと。
自分が原作として参加しているページもありますんで、よろしくお願いいたします<(_ _)>

■うみねこのく頃に
 公式キャラクター&アナライズブック
SH3D0089.jpg
これと恋姫は自分は関係してないんですが、社内で制作していたのでご紹介。
うみねこのアニメ版の方のファンブックということで、キャラクターや設定の紹介、竜騎士さんたちへのインタビューなどが掲載されています。
原作の性質もあるんですが、結構細かく読める詰まった本になっているのでファンの方は是非是非。

■真・恋姫無双 ビジュアル・ガイドブック
SH3D0090.jpg
こちらはわりとベーシックな作りのファンブック。
奥付を見ると、なぜかseきららライターが書いてたりするのは秘密です。

■TECH GIAN 4月号
SH3D0092.jpg
言わずとしれた美少女ゲーム界の牽引誌。
実は編集長をはじめ、十年来のお付き合いだったりします。
弊社では新作紹介ページをはじめ、今号から連載スタートしたROMのなかの麻雀ゲームの企画・シナリオなども担当しています。来月からは、これまたウチで企画手伝っている花札もはじまりますね。

そんなわけで、最近の書籍関連のお仕事紹介でした。
ちなみに会社的には女性向けのタイトルも結構やってたりします(笑)。
■男子はみんなBL! 腐女子の目撃体験
SH3D0001.jpg


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

結婚しました?
                          
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『部屋でヴァイ・オ・ラを借り組みしていたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        声優界のモンハンマスターと結婚していた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

詳しくはマジPで!


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

非売品な今日のおもちゃ
とは言っても、決してレア物とかではなく。

■一番くじエヴァンゲリオン劇場版 S.C.M.零号機/弐号機
SH3D0080.jpg
SH3D0081.jpg

コンビニで買えるくじの景品。
スペシャルクリエイティブモデルの名を冠する通り、前にプライズのガンダムであったシリーズの新作という扱いみたいです。
これがまぁ、プロポーションも可動範囲も良く出来てるわけで。くじとかじゃなくて、普通に売ってくれよと(^^;
魂specはまだ出てないので比較できませんが、個人的にリボよりはこっちの方が好み。
難があるとすれば、基本色がプラの成形色なので、人によってはその辺は気になるかもって程度ですかね。あと、武器がちょっと少ないか。

■噛み付くフルフルベイビー
SH3D0083.jpg

クレーンゲームの景品。
口のなかにクリップ状のギミックが仕込まれていて、色々噛み付けます。
しかも、妙に噛み付く力が強い(^^;
とりあえず弊社でミスした人は、その日はこれを付けて生活してもらおうと思います。

とか書いてるウチに、どんどん雪が……。
さっさと帰ろう。

*追記

会社帰りに近所で一発ツモ(笑)。
なんか微妙に無駄なところで運を使ってしまった気が……。
SH3D0088.jpg


テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

FFXIIIについてちょっと考えてみた まとめ編
前にちょっと感想書いてから、随分経ちました。
実は社内の子たちがまだクリアしてないってことだったんで、少し間を置いてネタバレにならないようにと思ってたんですね。

だがしかし! 一向にクリアする気配がない!
……っていうか、もう飽きたんじゃ。

そんなわけで、かなりの今更感がある&多分他でも語り尽くされてるんですが
一応、続きを書くと言ってしまった手前、簡単にまとめておこうかと。
とりあえず、モロなネタバレは避ける方向で。

■ムービー
映像そのものは、非常にレベル高いと思います。
問題はそれが効果的に使われているかどうかってことで。

■音楽
BGMは全般的に良かったと思います。ボーカル曲は好みの問題かと(^^;

■戦闘システム
リアルタイムでのコマンド入力系として、緊張感もありつつ戦略性も持たせた、とても練られたシステムだと思う。
ただ、まだ完成型ではなくて、位置取りやダメージバランス含めて、これからさらに煮詰められていくと良いんじゃないかなと。
新しい技を覚えても、全体としてのバトルではその効果が薄まって見えてしまうのも残念なところか。
召還獣もほとんど使わなかったしね。
とりあえずヘイストは最初にかけろよホープ!

■成長システム
自分で成長の方向を決めているつもりになる……のが目的だとは思うけど、そこにある選択の幅が狭いので、結局、普通に自動で上がっていくのと大差ない気がする。
「○○禁止」みたいなやり込みプレーにはいいのかもしれないけど、ボタン押しっぱなしで塗りつぶしていく作業が結構ダルいし。

■アイテムの合成とかショップとか
正直、一番よくわからなかったシステム。
とりあえず、最初から持ってた武器をひたすら強化しただけで、他の武器は買ってもいない(^^;
それで特に問題なくクリアできてしまうし、新しい武器を手に入れても最初から強化する手間の方がかかる。
素材の種類があれだけあるってことは、最初はモンハンみたいな武器生成と系統ごとの強化とかあったんだろうな……。

■マップ
噂通り、11章除いて最後まで一本道で笑った。
というか、11章もただ目標に向かってマラソンするだけだよね……?

とはいえ、そんな一本道でも何度か道に迷うことも。
なぜかと言うと、宝箱を取りに小道に入る→戻ったT字路で右から来たか左から来たか忘れる→寝ぼけて逆走→一本道過ぎて終点まで気づかない
どうでもいいけど、二回目のバルトアンデルス登場は、エアーズアドベンチャーとかGOWのラスボス並みだったな……。
唐突かつ、制作期間足りてない的な意味で。

■シナリオ
話自体は、それほど複雑ではないはず。
ただ、あまりに断片的な説明が多すぎたり、登場人物の感情が唐突過ぎてついていけない。
しかも、それでいてツッコミどころだらけだし……。終盤はもう笑うしかない(^^;

とりあえずオートクリップを読まないと語句も話の流れも意味もわからない、というのは完全に失敗じゃないかと。
映画的手法で作りたいのはわかるけど、映画は二時間の中でそれを自然に見せる努力をしているわけで。
今までのRPGだと街の人との会話や、イベントの積み重ねでそこを描いていたんだけど、XIIIはすっぱり切り捨ててるからなぁ……。もはや仕様上の問題か。

■まとめ
そんなわけで、最後まで遊んでみた感想としては「ディレクション(監督業)の重要性を再認識」といったところ。
ここまで大がかりなプロジェクトになってしまうと、それを統括してコントロールするポジションの役割が最重要。
作業期間的にどう考えても「シナリオ」「ムービー」「システム」「音楽」などの各工程を平行して作らざるを得ないわけで、その順番や優先順位を間違えるとこうなってしまうのかなーと。
色々まとめきれてない感じがありすぎるんですよね。

例えば、目立つところではムービー。
シナリオの流れとは明らかに矛盾していたり、逆に当たり障りがなさすぎたり、テンポ無視だったり……。
ムービー制作には時間がかかるので、先に大まかな所で発注したんでしょうが、だったら後でシナリオの方で調整して欲しい。
でも、今回はテキストだけでなくて普通の会話も全部モーション付けて……ってやってるから無理だったんだろうなぁ。うーん……。

システム的な仕様面では、バトルシステムを最優先にすることで、他にしわ寄せが来てる感じ。確かにあの長い戦闘で、ダンジョンまで複雑だったら投げる人続出な気もするけど……。

あと、もうひとつ全体を通して気になったのが「キャラクターの記号化」と、「リアル路線のグラフィック」との乖離。
会話シーンでの適当なモーションとか、毎度繰り返されるガッツポーズとか、モデリングがリアルになればなるほど気になる(戦闘中は頭が「ゲーム的」と認識しているらしく、大丈夫)
これがもうちょっとショボいPS2レベルのグラフィックだったり、ドット絵なら気にならないって場面が結構あるんですよ。
昔はその辺を上手く記号化することで、ユーザーのなかで勝手に補完してたわけで。

というか、今気づいたけどシナリオも多分そうなんだな……。
グラフィックとかシステムはSFCの頃から随分進化したけど、話の作りや見せ方がそれについていってない。
DS&2Dのドット絵で発売してたら、奇跡の連発やホープさっさと話せよ的な場面も、受け入れられてたかも……
いや、それはないかw

そんなこんなで、簡単にまとめようと思ったのに随分長くなってしまった(^^;
とりあえず遊んだ人同士でわいわい語り合うのもゲームの楽しみのひとつだと思うので、
そういった意味では楽しめる作品だったと思いますw




でも、お願いだから次はみんなが満足できるものを作ってください
<(_ _)>

日本のゲーム業界滅びるのは勘弁して欲しいからね……(涙)。

テーマ:FF13 ファイナルファンタジー13 について - ジャンル:ゲーム

ワンダーフェスティバル2010冬
そんなわけで昨日は力尽きてましたが、戦利品の写真も撮ったので改めてワンフェス日記をば。
sora.jpg
川原さんと待ち合わせて、会場到着はAM8:00。なんという晴天! 絶好のイベント日和だ! 屋内だけどな!(涙)
ちなみに早めに並ぶことにしたのは、川原さんが個人ディーラーでお目当ての品があったため。
とはいえ、当然徹夜組や始発組も相当いるので、そんなに早いってわけでもないんですけどね。
個人出品の品は数が数個~数十個レベルだったりするので、並んでも買えないことの方が多いのです。

retu.jpg
というわけで、予想通り先の見えない行列。
しかも日陰に並ばされて超寒い! 
PSPとモンハン持参してたものの、ふたり共、手が凍えてまともに操作できないので断念。
ひたすら震えて待つこと二時間……。

やっと開場!
ここで川原さんとは一時分離。
宇宙英雄物語のキットを求めて旅立った川原さんを見送りつつ、自分は企業ブースへ。
一昨日の日記にも書いたとおりボークスさんで買い物をして、とりあえず弊社でお手伝いしているシュレディンガーでも見に行くかとクレオスさんの所へ向かうと……。
あれ? なぜか列整理をしているあの人は……。
しまだわかばさん
じゃないですかw
いや、確かにしまださんはシュレ猫の4コマ描かれてますが、なにしてんですか(^^;
しかも、ここでチョコレートをプレゼントしてくれましたw
choco.jpg
帰宅後、疲れ切った身体に糖分補給……というわけで速攻頂きましたが、ホントに美味しかったです。

その後、しまださんと別れて企業ブースを回っていると、川原さんが合流。
どうやらお目当ての物は買えたようで。めでたしめでたし。

だが、戦いはまだ終わらない……!


今までは基本的にひとりで来ていたんですが、今日は川原さんが一緒なワケで。
さらに、途中からウチの社長も合流してパーティメンバーは3人に。さて困った。
何が問題かというと、それぞれの興味の対象がバラバラということなんですねw

・川原さん→オリジナル創作系、可愛い物とか小物系、スタートレック他
・社長→水槽に沈めて楽しそうなモノ
・ちゃぼ→メカ

見事なまでにバラバラだ! そこで我々の取った行動は……。

じゃあ、全部回ろうw


ええ、歩きましたよ。
幕張メッセの広い会場を、端から端までじゅんぐりに。
恐らく……俺の通常一ヶ月分以上の距離を……。

そして一周して企業ブースに戻ってくると、気づけばもう16:00
そろそろ帰りますか……と思いきや、何やら前の方が騒がしい。
あれ? どこかで聞いたような声が……。

白石君だ!w

当然のことながら川原さんも食いついたので、グッスマさんのステージを見ていくことに。
しかも、ついつい遠藤正明さん、影山ヒロノブさんのライブまで……MOTTO!! MOTTO!!

そんなこんなで、本当に帰路に着いたのはもう夜でしたとさ。

まぁ、その後でさらに秋葉原のラジ館とヨドバシも行ってるんですがね!
本当におもちゃ漬けの一日でした……。

以下戦利品。
menko.jpg
海洋堂さんで配っていた特撮リボルテックのメンコと、リボプライヤー。
大きな袋にリボ詰め放題で1000円!とかもやってたみたいですが、時間が合わず残念無念。
原型展示されてたトライガンのシリーズが楽しみすぎる……!

izumi.jpg
戦利品……というか、頼んで写真を撮らせてもらいました。
se・きららの自分キャラである志津野泉コスプレの方ですね。
ちなみにse・きららガールズと呼ばれる彼女たちは、毎回同じメンバーで構成されています。

world.jpg
会場で手に入れたのはDIOとザ・ワールド……ではなく、後ろの文字エフェクトw
限定1000個だったんですが、自分のところで980番目でした。あぶねー。

valken.jpg
ユージンさんのSRビデオゲームロボティクスシリーズから、イベント限定の重装騎兵ヴァルケン。
カプセルトイのver.up版で、ブースターパック+汚し塗装が施されてます。
ただ、可動範囲が微妙なので、腕の取り付け角度とかちょっといじってみました。
しかし今になってヴァルケンのフィギュアがこんなに安価に手に入るとは……。

vaiola.jpg
個人的に今回のメインだったボークスさんの1/100ヴァイ・オ・ラ。
いやもう、ホントにまさかのチョイスですよ。でも、素晴らしく格好いい。
一個しか買ってないので、パイドパイパー仕様かバキンラカン仕様で組むかが悩ましいところ。
カラーリングは前者、目のデザインは後者が好みなんだよな……。

se・きらら通常版無料配布!?
昨日もちょっと触れた&タイトル通りなんですが……。
se・きらら通常版無料配布決定!!

公式サイト http://se-kirara.jp/

……ホントに? 体験版とかじゃなくて?
と思ってたら公式にアナウンスがあったみたいで。
間違いなく完全版を無料配布するとのことです。
共通ルートだけ出して、残りはDLCで……とか、実はまだ全然出来てない……後からギガパッチを……なんてこともなく本物です。
これによってボリュームが減ったりとか、そんなこともありません。
テキストサイズやCGの枚数、BGMなども普通にフルプライスのものと変わらないというか、
みんなそのつもりで作ってたんだから当たり前なんですが!

実際、全然知らなくて、ワンフェスでもらったパンフを見て「誤植!?」とか思ってたぐらいなので本当にビックリですわ。
こえー。MAXさんこえー。
figmaドラゴンナイトやマイケルで驚いてる場合じゃなかった!w

そんなわけで、figma付が2800円&通常版無料配布!
18歳以上の方は是非DLして遊んでみて下さいませ。
3/26をお楽しみに!

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

朝から晩までおもちゃ漬け!
前回は行けなかったので今度こそ!
というわけで、川原さんと一緒に朝からワンフェスへ。
幕張メッセ遠い! というか乗り換えがめんどくさい!

凍えそうになりながら、入場できたのは10:30ぐらい。
とりあえず個人ディーラー狙いの川原さんとは別れて、企業ブースへ。

ボークスの列に並ぶ……が、進まない! なんじゃこりゃ!

と、前の人がキレる中、とりあえずドラクエでレベルを上げて暇を潰す34歳児。ばぶー。
進まない理由は販売だけでなくて、受注の伝票を同じ列で書かせてたからなんですな。
A3は別なんだから、それも分けてくれればいいのに(^^;

とりあえず目当ての品を確保しつつ、企業ブースをぶらりと見て回る。
コミケで買えなかったヴァルケンが普通に売ってたり、seきららガールズに挨拶してみたり。
というか、seきらら無料配布ってマジすか!? 全然知らなかったよ!

そんなこんなでバッタリ出会ったしまださんからバレンタインのチョコをもらったりしつつ、
ふと気がつけば夕方。時の流れがおかしい……! 金銭感覚と宇宙の法則がみだれる!!

正直、どうやって帰り着いたかわからないぐらい疲労したので、
もう風呂入って寝ます。詳しいことや写真はまた明日(^^;

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

ティッchu☆
先日、5pbの方とお会いした時にお土産を頂きました。
『カオスヘッド らぶChu☆Chu!』のグッズ……。
その名も……。
ティッChu☆!

SH3D0071.jpg

なんというネーミングセンス……5pb、恐ろしい子……!!


WLO版もあります。
SH3D0070.jpg
この写真だとちょっとわかりづらいんですが、わざわざピンク色のティッシュになってるんですね。


そして最後にもうひとつ。
『コープスパーティ ブラッドカバー』のグッズ。
これもネーミングで吹いたんですが……。
血ッシュ!

SH3D0072.jpg

ちなみにどれも非売品らしいので、欲しい方はイベント会場などでこまめにチェックしてみて下さいませ~。



……で、血ッシュで思い出したけど、なぜかウチの会社にはこんな物も。
SH3D0073.jpg
一応、普通の会社……だと思う。思いたい。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

メモオフ4コマ
いつの間にやらamazonに登録されてましたが、2/25にエンターブレインさんから
『マジキュー4コマ メモリーズオフ -10th ANNIVERSERY-』(マジキューコミックス)
が発売になります!

いわゆる4コマアンソロ本で、色々な作家さんがそれぞれのメモオフ観で描いて下さってます。
その原稿をちょっとだけ覗かせてもらったんですが……あれ、どっかで見たことある人がたくさん描いてる(笑)。

ちなみに今回、自分もちょっとだけお手伝いさせてもらってたり。
その辺は発売日近くなったらまた詳しく。

そういえばメモ7も発表になってましたね……。

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

1本150円
1本150円。
それは串揚げでも焼き鳥でもなく……。

鍼(はり)!


ここのところ肩のこりよりも首の痛みが激しく、今度は整形外科を訪れてみたわけです。
で、レントゲンを撮ってもらってそれを見た先生がひとこと。
「あー、これはひどい。ガチガチだね」


……ですよねー_| ̄|〇
骨の歪みもさることながら、筋肉が硬直してしまっているので、ちょっとやそっとのマッサージでは回復は難しいとのこと。
そんなわけで鍼治療に通うことになりました。
もう完全におじいさんですわい……よぼり。

ちなみにこの鍼、やったことのない人は普通の太くて長い針を想像するんじゃないかと思うんですが、そういったタイプは、今は一部の中国式を除いてほとんど使われてないそうです。
今メインになっているのは、髪の毛程の極細の鍼を細い管に通し、それをガイドにしてスライドさせることで患部に挿入するというもの。
痛みはほとんどなく、本当にちくっとする程度。北斗神拳みたいに爆発して死ぬこともありませんw

この鍼が冒頭にも書いたように、1本150円するわけですね。今日は10本だったので1500円。
衛生上、再利用も出来ないらしく、回数をこなさないといけないことを考えると結構懐に痛い……(涙)。

そんなわけで、またしばらく湿布臭くても勘弁してください<(_ _)>>会社の人

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

お母さんになりはった!?
週末に新戦隊お披露目会に行ったわけですが……その翌日のシンケンジャーがさらに熱かった!
以下ネタバレなので反転で。

殿が影武者であることがわかり、それでも最後は殿が決着を着ける形に持って行くんだろうな……とは思っていたんですが、まさかの養子入りとは! 強引かつ無茶な話しではあるんですが、それを勢いとキャラで納得させてしまうのはさすが。
太夫の散り際と、その後の封印がきかなかった理由付けも上手い。
油断やミスではなく、それぞれが全力を尽くして役目を果たしつつ、結果をコントロールする手法は是非参考にしたいところ。
カジキ折神の時の黒子の人みたいな、伏線の使い方も素晴らしいですね。
子供向けだけで考えるとNGなのかもしれないけれど、その分はアクションで引きつけることでバランスをとっているのかなと。


そんなわけで、次回いよいよ最終回!
近年希に見る盛り上がりと綺麗なまとめ方になりそうな予感……。

ちなみに前回、一緒にお披露目を観に行った人は来週も行くそうです。
その知人の方は既にGロッソのショーだけで7回行ったとか……。
ホントにみんな、どんだけ好きなんだw

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。