FC2ブログ
プロフィール

日暮茶坊

Author:日暮茶坊
よろず物書き。
ゲームシナリオ/小説/脚本
……etc、雑多にやっております。

仕事履歴など詳細は公式HPにて。
『鶏茶屋』
http://www.higurashichabo.com/

お仕事のご依頼は下記まで。
chabo-hig@runandgun.co.jp
(@を半角に変換してください)

株式会社ランアンドガンに所属しています。
http://www.runandgun.co.jp/

Twitterはじめました。@chabohig

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

鶏茶屋blog
へっぽこ物書き日暮茶坊のつれづれblog
3Dテレビ
秋葉原のヨドバシカメラの前を通りかかったら、3D VIERAの体験会をやっていたので見てきましたよ。
3Dの方式にはいくつかあるんですが、これはフレームシーケンシャルというタイプ。
左右の目に見える映像をそれぞれ高速で切り替えて、そのズレで3D化してるみたいです。
そのため、シャッターの付いた専用の3Dメガネをかける必要があり、
ここから発信される赤外線をテレビ側で検知し、最適化しているとのこと。

――ええと、なんだかよくわからない感じですが、
とにかく自宅で綺麗な3D映像が見られるぜ!ということで。

んで、実際にデモ用の映像を見てみた感想なんですが、これはすごい
確かな奥行きと、詳細感。
ソフトにもよるんでしょうが、デモ映像ということもあってかなりの立体感が出てました。
カヌーに乗った一人称視点の場面があるんですが、
飛び出してきた水飛沫を思わずよけようと身体が動くほど(笑)。

ただ、問題がないわけでもなく。
まずは何と言ってもメガネ。自分のような眼鏡者にとってはメガネonメガネになってしまうので、
鬱陶しい上に適切なポジションを保持するのが結構大変。
それでいて、少しズレるとちらついたりするのも問題。
あと、やっぱり見ているだけで結構目が疲れるんですよね。
五分ぐらいのデモでもそう感じたので、果たしてこれで二時間の映画とかに耐えられるのかなぁと。

まぁ、一番の問題は
テレビが40万、メガネが1.2万、対応プレイヤーが15万もすることなんですけどね_| ̄|〇

とはいえ、単純に飛び出して見えるのは楽しいので、一度体験してみることをオススメします。
十年後ぐらいにはメガネなしで当たり前の時代になってるといいなぁ。
スポンサーサイト




テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chabo07.blog69.fc2.com/tb.php/69-d221cdb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)